CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
新聞社リンク集
野球関係サイト
お買い物サイト

★通販市場本店★

通販市場本店

通販市場の本店です。
様々な商品をご用意しております。




★豆乳おからクッキー★

おからクッキー

おいしく食べてダイエット。
京都の職人が丹誠込めて焼き上げた、伝統の技が光る、おいしい豆乳おからクッキーです。




★ブリキ缶入り草加割れお煎餅★
割れせん

昔懐かしのブリキ缶に入った煎餅の専門店です。味は本格草加煎餅ですが、大幅にお値段はカット! その秘密は製造段階ではじかれた・・・




★銚子の鰯黒せんべい★

鰯せん

千葉県銚子産の鰯のすり身を配合、天然カルシウム、DHA、EPAをたっぷり含んだ、健康にとてもいいおせんべいです。


同一のカートで、同時にまとめて注文できます。

同一注文における送料は、複数点を注文されても全国一律525円(税込み)となります。(一部の大型商品は除く)

まとめ買いがお得!

カウンター(08/03/29より)
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS

旧ブログ「コレバナ」はこちらへ移転いたしました
旧ブログよりおつき合いのある方はぜひこちらの説明をご覧ください


DPバス

がんばれ! 群馬ダイヤモンドペガサス!
ペガサスの翼(分館)−ぺがつば写真館−



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ついに、ついに! 10連勝で、巨人、虎に並ぶ!
◆巨人9―5阪神(21日・東京ドーム) 巨人は首位攻防3連戦を全勝し、1992年以来の10連勝で最大13ゲームあった阪神と同率で首位に並んだ!。巨人は0―2の5回、怒濤の攻撃で一挙8点を挙げ阪神投手陣を攻略し、力の差を見せつけた。
スポーツ報知より

ああ。
ついに、ここまで来ちゃったよ・・・。
なんか、じーんと来るね。
もはやこの勢いを止める者は何もない。
2点くらい取られたって関係ない。
それ以上に打線が打ち、そしてリードを投手陣が守りきる。
相手が阪神ということはどうでもいいんだよ。
ここまで好調を維持し、勝ち続けていることが大切なんだ。
10連勝。
まだ負ける気はしない。

金本が2打席連チャンを放ったけど、両方ソロというのが、巨人がひっくり返すことを想起させた。
案の定、原監督がスパっと上原を代えたことで、打線に火がついた。
一挙に8点なんて、誰が予想できた?
もう突き進むしかない。
残り全部、勝つ!
誰もついて来させはしない!

しかし、最後の失点は余計だったな。
阪神の息の根を止めるには至らなかったかもしれぬ。
野間口を使うのは、前から言っているが、まだ反対。
試合をいつもぶち壊してくれる。
監督は先発に使いたがっているのか?
そして次は波に乗る広島、しかも広島市民、しかも4連戦。
阪神はというと、甲子園だが、苦手横浜。
いったい、次の週末にはどうなっている?
もちろん、こちらがゲーム差をつけて上にいることはまちがいないが。
| 巨人 | 22:31 | comments(1) | trackbacks(14) | pookmark |
こ、これはもしかして? 小笠原、しびれる300号! 巨人、ついに虎のしっぽを捕まえる2差!
◆巨人6―4阪神(19日・東京ドーム) 首位攻防3連戦の初戦、巨人は坂本の2打席連続適時打、小笠原の30号2ランなどで阪神を破り2年ぶり8連勝で2ゲーム差に迫った。
 坂本は2回に先制の三塁打を放つと、4回にも左中間2塁打で2点を追加した。5回に1点を返されたが、直後に鈴木尚の2号ソロが飛び出した。
 6回にグライシンガーが3安打で2点を失ったが7回に小笠原の通算300号となる30号2ランで突き放し、貯金を今季最多の21に伸ばした。
 グライシンガーは7回3失点でハーラー独走の16勝目、9回を抑えたクルーンが単独トップとなる36セーブ目を挙げた。

スポーツ報知より

くっくっくっくっく・・・。
まさかね。
ここまで来るとは正直、思ってなかったよ。
もう完全に追い上げる者のパワーが勝っているのではないかい?
8連勝。
この天王山においても、その勢いは止まらず。
印象としては、天王山というより、相手が虎だというより、ただこっちの好調さが続いているだけ、という気がする。

グライシンガーは本調子ではなかったとはいえ、まあまあ、阪神を相手にゲームメークをしてくれた。
さすが、勝ちがしら。
小笠原は貴重な追加点となる300号を放ってくれた。
鈴木もいいところで右で初のホームラン。
そして何といっても、坂本の活躍。
どこまで成長するんだ、この若者は。
疲れ切っていたところから、壁を乗り越えて、調子を維持するやり方を会得した感じだ。
早くも2年目で完成形か?

最大13あったゲーム差がこれで2。
原監督の言うように、ゲーム差を0にすることが目的ではない。
それを突き抜けて、1位になること。
繰り返そう。
巨人の目的はクライマックスに出場するなんて小さいことではない。
あくまで優勝だ。
明日の予想は内海と下柳。
下柳はこのところ勝ちがない。
内海は前回ヤクルトに負けこそつかなかったが、7失点。
予想は難しいが、たとえ打たれても、打線が援助してくれるだろう。
勝ち癖は明らかにこちらについている!
| 巨人 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(6) | pookmark |
巨人、またまた自力V復活の4連勝! 虎と4差!
◆巨人3―2ヤクルト(14日・東京ドーム) 巨人は高橋尚が7回を6安打5奪三振2失点の好投で連勝を4に伸ばした。初回を3者連続三振と絶好の立ち上がりを見せた高橋尚は5、7回に失点するも粘りの投球で6勝目。8回を豊田が3人で抑えると、9回から登板したクルーンは死球と味方の失策で無死一、三塁のピンチを招くも後続を抑え34セーブ目。
 打線は2回にこの日1軍に昇格した李承ヨプの2号ソロで先行すると、3回に小笠原の適時二塁打、ラミレスの適時打で2点を奪いヤクルト先発の新人・由規を打ち崩した。
 この日、阪神が広島に敗れマジックが消滅、巨人に自力優勝の可能性が復活した。

スポーツ報知より

ヤクルトさん、ありがとう。(^_^)
きわどい試合が続いたが、巨人が勝って、阪神が広島に負け越したことは紛れもない事実。
一時中日にやられてゲーム差が開いたが、またもや4にまで近づいた。
これで阪神がなんと6度目のマジック消滅。
巨人に自力V復活ということで、いよいよ直接対決が楽しみになってきた。
阪神には、クライマックスが正念場の中日にも負けてもらって、巨人が横浜に連勝してゆければ・・・一週間後にはどんな順位(差)になっていることだろう?(^_^)

久々にヒサに勝利がついた。
今日もひやひやの勝利だったけどね。
山口が中継ぎで11勝と、とんでもない数字を稼いでいるから、それが悪いわけではないのだけれど、先発に勝ち星をつけさせてやりたかったから、その意味ではいい試合だったかな。
小笠原もラミレスも相変わらず絶好調。
不安は、相変わらず雑な古城の守備と、ランナーを出さなければ気が済まないクルーン、ってとこか?

スポーツ・ライターの永谷脩さんによれば、読売との関係から、WBC監督に原監督もありうる・・・ってことだが?
やめてほしい。f(^^;)
| 巨人 | 23:37 | comments(1) | trackbacks(8) | pookmark |
巨人3連勝、阪神5連敗・・・ついに3.5差! 自力V復活!
◆ヤクルト0―8巨人(5日・神宮) 巨人は小笠原の連日の活躍とグライシンガーの好投で3連勝し広島に敗れた首位阪神に3・5差と迫り、自力優勝の可能性が復活した。
 1回1死三塁から小笠原が右翼線2塁打で先制、6回にも左越え適時二塁打を放った。5回には高橋由の14号2ランが出るなど11安打で8点を奪った。
 グライシンガーは低めにボールを集めヤクルト打線に的を絞らせず8回5安打4奪三振の無失点に抑えリーグ単独トップの14勝目。
 巨人はヤクルト戦8連勝で8年連続の勝ち越しを決めた。

スポーツ報知より

しかし、ここまで来るとは・・・正直思いもしなかった。f(^^;)
13離れて、まさか追いつけるなんて・・・ね。
3.5って、完全に射程圏内。
しかも阪神の負けっぷりと、巨人の好調さを照らし合わせると、むしろ追いかける方が有利かも。
うーん。
こりゃ、もしかしたらもしかするぜ。

グライシンガー、序盤はひやっとするところもあったが、ほぼ完璧、準完封。
小笠原は絶好調を維持。
(なんで、オリンピックに連れていかなかったんだろ? これこそ、星野氏の最大の失敗ではなかったか? ま、連れていかれてたら、今の巨人の快進撃はなかったかもしれんが)
他の打線もきっちり自分の仕事をしている。
シーズン当初にはとても考えられなかった好循環。
やっぱ、小笠原の存在はいいも悪いも大きいな。

ヤクルトには悪いが対巨人の連敗をまだまだ続けてもらおう。
なんとこのあと名古屋での3連戦のあと、ドームでまたヤクルトと。
この巡り合わせは、天の配剤か?
広島もクライマックスがかかってるわけで、モチベーションは非常に高い。
ううう、おもしろくなってきた・・・。
| 巨人 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
巨人、虎に勝ち越しで、ついにゲーム差6
◆阪神1―6巨人(30日・甲子園) 巨人が終盤の猛攻で阪神に快勝した。1―1の同点で迎えた8回、巨人は1死満塁から阿部の押し出し四球で勝ち越すと、2死後、代打・大道が走者一掃の二塁打。9回にも李承ヨプの適時打でダメを押した。
 阪神は今季初の月間負け越し。打線は4回、同点とした後の二死満塁を生かせなかった。

スポーツ報知より

この8連戦、6勝2敗。
阪神に甲子園で勝ち越した、ってことより、この事実は大きい。
打線の上向きはもちろんだが、投手陣、特に中継ぎの安定感が大きいよね。
越智、山口といったところが実にいい仕事をしてくれる。
山口、中継ぎで8勝っていうのは、しようと思ってもできない数字。
そして大道はもはや代打のカリスマ化している。
なんか、出てくる時はいつも打ってくれるイメージだ。

さて、阪神がもたもたしている間についにゲーム差は6。
(まあ、欲を言えば、スイープして4ゲーム差にしておきたかったところだが、最低限の仕事はできた)
前にも言ったが、クライマックスに進出、なんていらぬ。
あくまでほしいのは優勝。
2位・3位で日本シリーズ進出なんておもしろいとは思わない。
今の巨人、優勝は十分に狙える立場にいると思う。
とりあえず原監督、鈴木を1番で固定してくれないか?
| 巨人 | 22:56 | comments(4) | trackbacks(6) | pookmark |
巨人、4度目のサヨナラで、貯金最多の7!
◆巨人3x―2ヤクルト(25日・東京ドーム) 巨人は0―2の8回、先頭の阿部が右中間に11号ソロを叩き込み差は1点。そして9回、先頭の小笠原がヤクルト不動のストッパー・林昌勇から右翼線二塁打を放ち出塁。続くラミレスが右翼線に運び一、三塁。高橋由のとき、ラミレスが盗塁で二、三塁。ヤクルトバッテリーは敬遠策を選び無死満塁。
 約3か月半ぶりにスタメン復帰した李承ヨプは二直。続く阿部は初球を右足に食らい押し出しで同点に。この絶好のチャンスに越智の代打・谷が中前適時打を放ち巨人が今季4度目のサヨナラ勝ちを収めた。

スポーツ報知より

お久しぶりのG記事。f(^^;)
このところ、非常に調子がよくなってきてる。
負ける試合を勝ちに変える、こうした流れは強くなってきていることの証拠だろう。
ついこの間まで5割に乗せられずに四苦八苦していたチームが別人のようだ。
けが人も徐々に戻ってきたことだし、いったん流れさえ掴めれば、阪神との差もどんどん縮んでくることだろう。
とにかく勝ち続けて、阪神のマジックを消してやれ。

しかしけが人が戻ってくるのは、諸刃の剣でもある。
もともとすごい男たちだから、しっかり仕事をしてくれて当たり前なんだけど、外した場合は、シーズン当初同様、にっちもさっちも行かなくなるからな。
今日のスンちゃんは、ヒットこそ出なかったものの、あの当たりからすれば、復調は確かなようだ。
ただ現在はファーストしか守れないだけに、小笠原をサードに持ってこざるを得ないわけで。
すると小笠原の負担が心配だし、二岡の居場所がなくなる。
こうした「ひずみ」が今後、深刻にならないことを祈りたいもんだ。
ま、スンちゃんはオリンピックでしばらく外れるから、そんなに心配する必要はないかもしれないけど。
それにしてもスンちゃん、やっぱりオリンピックには間に合わせたな。f(^^;)
| 巨人 | 23:16 | comments(4) | trackbacks(5) | pookmark |
巨人、4連勝で、貯金6!
◆巨人3―0横浜(13日・東京ドーム) 巨人は1回、先頭の高橋由が右中間二塁打で出塁すると3番・小笠原が2試合連続となる18号2ランで先制。6回には無死一、三塁のチャンスで頼りになる4番・ラミレスの左前適時打で突き放した。巨人は4度目の4連勝。貯金を今季最多の6とした。
 投げてはバーンサイドが6回途中まで無失点で4勝目。2番手以降は東野―山口―上原―豊田―クルーンと継投し完封した。クルーンは23セーブ目。

スポーツ報知より

久しぶりのG記事の更新です。
みなさん、ご心配おかけして申し訳ありません。
もうちょっとで、成績づけも終わり、一区切りつきそうです。
といっても、毎試合更新までは、まだ時間がかかりそうですが。

で、気がついてみると、巨人、ずいぶん勝ってるようで。
今日は、前回あれだけけちょんけちょんに言ってたバーンサイドがなかなかのピッチングをしてくれたりして。
ラミレス、小笠原は絶好調。
小笠原の大当たりは、原監督はもちろんのこと、星野監督(なんでもスペインで骨折したそうな)も喜んでることだろうて。

ま、原監督の小刻み(すぎる)継投はどうかとも思うけどね。
上原なんか、今日は抑えたけど、いつになったら、速球が戻ってくるのか。
それとも、もう戻らんのか?
朝、張さんは「走り込みが足らん」って言ってたけど、半分メジャー気分の人には、もうルーキーみたいながむしゃらな練習はできないのかな?
こんなご大層なピッチャーが中継ぎなんだから、豪華な球団だよな。

とりあえず、横浜さん、ありがとう、ってことで。(^_^)
次は北海道で中日との2連戦。
これで、ゲーム差をさらに広げられるか?
(もう、阪神はアウト・オブ眼中f(^^;))
| 巨人 | 23:07 | comments(1) | - | pookmark |
巨人、上原打たれて負けたと思ったら、勝ったのね・・・ブログ、しばらく不定期にします
◆巨人7―5ヤクルト(2日・東京ドーム) 巨人は3―5の8回、1死一、三塁で高橋由伸外野手の中前適時打で1点を返し、木村拓也内野手の左犠飛で同点に追いつくと古城茂幸内野手の3号2ランで一気に突き放した。先発のバーンサイドは6回を投げ2失点。7回から登板した上原浩治は2回を3失点と乱調だったが味方打線に助けられ今季初勝利。最後はクルーンが無失点で切り抜け20セーブ。チームは貯金を1とした。
スポーツ報知より

途中経過で上原が打たれて・・・。
こりゃ、負けた、と思ったね。
ところが、夜のニュースで、逆転勝ちしたって!
うーん、これは喜ぶべきか憂うべきか。
上原も、勝ち(今季初勝利)がついたって、うれしかないだろうな。
今後のチームの浮上はこの男にかかっているだけに、しっかりしてほしいもんだ。

ええと。
去年も父の入院・死去でしばらくブログの更新ができない日々が続きましたが、このところまともに睡眠時間の取れない日々が続いており、またもやこれを書くのもやっとの状態となっています。
やろうと思ってやれないわけではないのですが、仕事や家族を中心に考えると、「ブログを書くこと」にどうしても真剣になれない・・・。
完全にやめてしまうわけではありません。
今後も巨人、日本代表、オリンピック、競泳、そしてペガサスの大きな話題があった時はできるだけ書きたいと思っています。
・・・という、これは自分への宣言かな。
以上!
| 巨人 | 23:47 | comments(5) | trackbacks(4) | pookmark |
巨人、ラミレス4安打・2HR・4打点! ・・・勝ったのはヤクルト(>_<;)
◆巨人4―7ヤクルト(1日、東京ドーム) 巨人は先発の野間口が青木の9号ソロなど3回5安打4失点の乱調。4番・ラミレスが2回に21号ソロ、4回に2打席連続の22号3ランを放って同点としたものの、2番手の越智がヤクルト打線につかまり、武内の適時三塁打とウィルソンの適時打で5回に致命的な3点を失った。
 打線も5回以降はラミレスの2安打だけに抑え込まれ、ヤクルトの小刻みな継投の前に反撃の糸口もつかめず。3連戦の初戦を落とし、再び勝率5割に逆戻りした。

スポーツ報知より

スポーツ報知も書いているが、まさにラミだけじゃ勝てない!
やっと復調のラミレスは大当たりしてくれたが、結局それだけなんだよね。
あとはエラーをしたキムタクと小笠原と谷のベテランさんたちが1本ずつ。
あとは三振の山。
これじゃ、勝てません。

それより、今日の最大の敗因は先発だよ。
はっきり言って、野間口には1軍の力はない。
お家事情もわかるが、こんなのを先発ローテに入れなきゃならないようじゃ、勝てるわけないんだよ。
始めっからぼかすか打たれて。
あっという間に4点奪われ、あっという間に代打。
負けがついたのは越智だけど、試合をぶち壊してくれたのは、先発だよな。
しかし、あれほど充実していたはずの投手陣が、今じゃ、勝ちを計算できない投手ばかり。(内海が辛うじて?)
こりゃあ、借金生活に逆戻りの予感だな。

むむ。
イースタンでは、スンちゃんと二岡が大当たり。
| 巨人 | 22:31 | comments(1) | trackbacks(5) | pookmark |
巨人、ラミレスの満塁弾で、気がつけば圧勝! ヒサ、上原、上々の復帰戦
◆広島1―6巨人(29日・広島) 巨人は1―1の9回、ラミレスの20号満塁弾などで一挙5点を奪い試合を決めた。その裏エース・上原浩治が登板し、1回を無安打無失点で復帰戦を飾った。
スポーツ報知より

ヒサが復帰後初先発、しかも6回を3被安打、1失点と、なかなかいいピッチングをしてくれた。
勝ちこそつかなかったが、今後ローテの柱となってくれるだろう。
上原は押さえで使うことになるのか。
そうすると、クルーンとの使い分けはどうなるのか。
クルーンよりはずっと安定して、計算できると思うけどね。
昨年までの働きができれば、監督としてはずっと使いやすい。
しかも日本代表の星野監督からすれば、その位置での活躍は一番うれしいところだろうし。

やっとラミレスも戻ってきたかな。
値千金の満塁弾。
これからの追い上げ、頼むぜ。
| 巨人 | 19:33 | comments(2) | trackbacks(7) | pookmark |
| 1/8PAGES | >>